専門家一覧

  • 荒井 ゆき

    荒井 ゆき

    中小企業診断士×製薬会社出身の経験を活かし、ヘルスケア関連ビジネスへの参入を企図する起業家へのビジネスアイデアの整理のサポート、ヘルスケアベンチャーの事業計画策定や医療機関の組織づくりなどの支援を多数行って参りました。また、医療関連企業や医療機関で勤務する方々との人脈も多くございます。自身での強みである「調和性」や「共感力」を活かし、個別の事業に応じて柔軟な考え方をもって対応することを心がけて、コーディネータ業務にあたっています。
  • 大久保 佳代子

    大久保 佳代子

    中小の専門商社及び輸入車のインポーター勤務を経て、約20年に渡り海外企業へのアプローチ、交渉戦略の策定、取引条件の折衝、契約締結、貿易実務等、海外取引に関わる一連の業務を経験して参りました。言語の壁、貿易経験や知識不足、商習慣や異文化に対する理解不足等により海外展開に積極的に取組めていない中小企業と共に悩み、共に学び、共に解決策を見出すスタイルで、ヘルスケアビジネス推進事業を通じて、海外販路開拓を目指す横浜市の企業様が1社でも多く、安全かつ迅速に海外企業との取引を実現できるよう支援させて頂きたいと思います。
  • 小野村 章

    小野村 章

    循環器製品、脳外科関連製品の販売活動に伴う治験や承認取得、保険収載の経験および専門⼈脈を有する。 レギュラトリーサイエンスを標榜する東京⼥⼦医科⼤学・早稲⽥⼤学共同⼤学院にて医薬品・医療機器の橋渡し研究から規制当局の動きまでを幅広く学び直し、この経験・知⾒を⽣かして医⼯連携の橋渡し役として活動中。
  • 菊池 寛

    菊池 寛

    「ものづくり技術の専門家」として、製造・開発・マーケティング・事業運営までの多方面にわたり現場感覚を持った上で伴走した指導と支援が可能です。
    経営コンサルタントとして、中小企業の経営診断から経営改善支援、事業計画策定、経営戦略策定、マーケティング戦略策定などの支援を、製造業や小売・サービス業、医療機器製造販売業など、広い事業分野に対して多くの実践的な活動を実施しています。
  • 木下 綾子

    木下 綾子

    横浜市と東京都の医工連携事業に関わらせていただき、医工連携と言っても医療機器の開発案件は少なく、ヘルスケア分野の事業も多く含まれていることがわかりました。電機メーカーでの開発経験と医工連携事業での経験を活かして、健康寿命の延伸に向けたヘルスケア事業の推進に貢献できればと考えております。
    また、介護施設での理美容サービスなど、介護分野に“美容”が取り入れられるようになってきています。そういった面でもノウハウが活かせればと考えております。
  • 久保 康弘

    久保 康弘

    製薬会社で医薬品、医療機器、検査・診断薬、化粧品、機能性食品等に関する生産技術エンジニアリング・R&Dマネジメント、各種規格(GMP、QMS、ISO)対応に従事。ベンチャーキャピタルではハンズオン型ベンチャー企業投資育成業務に従事、投資先企業での社外取締役等で経営支援実績あり。経営コンサル会社では上場企業の経営戦略立案と実行支援や中堅IT企業の再生に成功。官公庁での政策立案経験や国立大学法人での研究・産学連携の支援経験もあり。現在は企業の成長支援のための技術経営革新コンサルティングを実践。
  • 倉西 英明

    倉西 英明

    大小様々な規模の医療機器・ヘルスケア関連機器の開発に関わっています。中でも、ベンチャー・スタートアップ企業では、こういった機器の安全規格、電磁両立性規格に詳しくなく、手探りで開発を進めている企業が多いのが現状です。そのような企業様にハード設計、規格適合面のご支援を行っております。私は、会社在職時から医療機器の、安全通則IEC 60601-1と電磁両立性(EMC IEC 60601-1-2)の規格(特に後者)と解決技術に詳しく、これらを苦手としている、ヘルスケア・医療機器メーカーのお力になれるのではないか、と考えております。
  • 嶋田 拓生

    嶋田 拓生

    長年にわたりメーカーで診断治療・介護ヘルスケア機器の研究開発・新規事業開拓に従事してきました。基礎研究・設計開発・企画・知財・薬事・臨床研究・産学官連携・競争的資金獲得に強みを持つ中小企業診断士・技術士(機械部門)・第1種ME技術者・医療情報技師です。登録特許は150を超え、ものづくり企業に対する経営支援や研究会・展示会支援の経験も豊富です。粘り強さと前向き思考が身上です。お気軽にご相談ください。
  • 田村 昭

    田村 昭

    IDEC横浜ものづくりコーディネーターとして市内中小企業、ベンチャー企業の新規事業開発・マーケティング・マッチング活動支援を行ってきた。自社の技術を医工系、ヘルスケア系の事業に展開している、もしくは今後展開したいとの企業は多く、これらの企業とヘルスケア市場での新規ニーズ・シーズとのマッチングにより事業開拓、開発をしていきたい。
  • 田中 薫

    田中 薫

    ベンチャーキャピタルにて小売、サービス(福祉関連含む)、IT、バイオテクノロジー等、幅広い業種業界の多様な企業に携わる経験をしています。大学発ベンチャー、大手企業発ベンチャー等にも関与致しました。お困り事を抱える人や組織(ユーザー側)と解決手段を持つ人や組織(ベンダー側)の間を繋ぐ翻訳係・調整係的な役割も得意としています。産官学金の幅広い方々と繋がり、大手から小規模事業者の方までカジュアル&フレンドリーにフットワークよくご支援しています。
  • 手塚 利明

    手塚 利明

    国産医療機器メーカーにおいて、医療ニーズ探索から製品開発、保険収載まで取り組んだ経験を元に、「実務に役立つ、成果につながる、具体的なわかりやすい支援」を標榜しています。
  • 中田 一葉

    中田 一葉

    医療機器・医薬品メーカーに約8年在籍。製品デザイナーとして20以上の商品開発プロジェクトに参画。また商品広告・販売促進の責任者として、50商品カテゴリー以上のコミュニケーション施策の立案・実施と、広告全般のクリエーティブマネジメントを行う。景品表示法の責任者も兼任。2013年「高齢者向け体温計」でGOOD DESIGN賞受賞。伴走型の企画・制作支援が得意です。
  • 新田 慶子

    新田 慶子

    ベンチャー企業などで体外診断薬開発後、臨床工学技士の資格を取得し、大手医療機器メーカーで医療機器関連の社員教育全般、昇級試験作成、医療機関や代理店向け教育などを行う。臨床現場を熟知しながら企業で働いた経験を活かし、中小企業診断士として独立後は、医療介護分野を得意とする専門家として支援を行う。ヘルスケアに強い「一緒にいるだけで元気になれるパートナー診断士」。
  • 樋口  亜由美

    樋口  亜由美

    複数の企業での営業・マーケティング活動で培ったヒアリング力・見極め力をベースに、専門・専門外問わず本質的な課題発見と解決の糸口探しを得意としています。企業を離れてからは、時機を逃さないフットワークの軽さと推進力、コミュニケーション力を活かして産学官連携コーディネーターとして異分野間の橋渡し活動に力を尽くし、ここ数年では所属部門の情報化・デジタル化を提案、実装してきました。
  • 真鍋 緑朗

    真鍋 緑朗

    中小企業診断士
    社員30名のX線装置の開発製造会社の⼆代目経営者として、製品開発や工場管理を30年以上経験。M&Aを経て現在はコンサルタントとして活動中。
    薬事関連業務では、ISO13485やQMS省令等の構築・運用、薬事申請、輸出⼊等⼀連の業務を⾃⾝で⾏ってきており、中⼩企業の⽴場に沿った⽀援が可能。
  • 宮木 健輔

    宮木 健輔

    IT,DXの変化著しい昨今、ニューノーマルへのキャッチアップが叫ばれています。しかし、それだけでは不十分であると考えます。その根底に揺るぎないビジネスの土台をしっかりと構築することで、長期的で安定した成果につながります。
    医療機器製造販売中小企業のセールス・マーケティング現場22年、泥臭く泣き笑い汗にまみれて仕事をしてきました。企業・ヒトの中にある確かな強み・差別化要素・魅力に焦点を絞り込み、成果につながる集中化を徹底的に考えるご支援を心掛けています。ともに実践・伴走していきます。
  • 森尾 康二

    森尾 康二

    大手商社にて医療機器ビジネスに従事。横浜市内中⼩企業の実態等を把握していることに加え、全国的な医⼯連携組織2団体(⽇本医⼯ものづくりコモンズ、医⼯連携推進機構)の理事を務め、豊富な医⼯連携実績を保有している。また技術⾯についても精通している。
  • 山本 亮一

    山本 亮一

    企業(大企業でのR&D、中小企業への技術コンサルタント)、行政(公設試での地方公務員)、大学(産学連携コーディネータ)の、産官学全ての立場の経験があります。この経験・人脈を活かして、市内中小企業の皆さまの事業拡大をコーディネート・支援します。元々は技術屋ですが、行政職の経験を活かした国等の公的補助金活用支援も可能です。
  • 山越 淳

    山越 淳

    医療機器メーカー等にて約12年の医薬品医療機器等法(旧薬事法)に関する業務(承認、認証、許可取得等)に携わった経験を有しており、現在も行政書士として、医療機器業界に参入している中小企業様の支援を継続的に行っております。また、弁理士として知財に関する業務も行っておりますので、知財に関連した支援をさせて頂くことも可能です。
  • 山谷 康平

    山谷 康平

    • モットー
      細心大胆、quick response
    • 取組姿勢
      自分以外は皆お客様、課題解決策の答えはお客様が持っている(coaching)、多面評価
    • 専門分野
      商品企画、商品導入(Launching マーケティング4P、戦略5P、ビジネスモデル)
    持続可能な社会へ、ヘルスケアビジネスの推進に微力ながら貢献できればと思っています。